2014.7.5 sat - 9.7 sun 京都市美術館 手数料無料のオンラインチケット ご購入はこちら
English

>>>「私もバルテュスト」辰巳琢郎さんが新たに加わりました<<<

国内最大規模、没後初の大回顧展 バルテュス展の決定版!

ピカソをして「20世紀最後の巨匠」と言わしめた画家バルテュス(本名バルタザール・クロソフスキー・ド・ローラ、1908-2001)。時が止まったように静謐な風景画や、バルテュス曰く「この上なく完璧な美の象徴」である少女のいる室内画など、どこか神秘的で緊張感に満ちた独特の世界観は、多くの人々に愛され続けています。
その世界的な人気ゆえ、作品の所蔵先は世界中に広がっており、彼が愛したこの日本で我々の目に触れる機会は極めて限定的でした。
没後初の大回顧展が、ついに実現。世界中から集う40点以上の油彩画に加えて、素描や愛用品など100点以上を紹介します。

violin

バルテュス展開催記念ミニコンサートを8/2に開きます!

バルテュス展(京都会場)開幕からまもなく3週間。既に多くのお客様がご来場され、バルテュス作品の独特の世界観に魅了されています。 会期後半は特に混雑が予想されますので、お早めのご来場がおすすめです。 さて、8月2日(土)に..

ekuni

7/22朝日新聞夕刊バルテュス展特集に、江國香織さんのショートストーリーを掲載!

本日7月22日(火)の朝日新聞(大阪本社版)夕刊に、バルテュス展の特集を掲載しています。 内容は、バルテュスファンの江國香織さんが、本展出品作の「窓、クール・ド・ロアン」を題材に書き下ろしたショートストーリーです。 (東..

samnailkinensatuei

京都会場ではバルテュスの猫と記念撮影ができます!

京都市美術館で開催中のバルテュス展では、「記念撮影コーナー」を会場入り口付近に設置しています。 バルテュスがパリのシーフードレストランの壁にかけるために制作した「地中海の猫」。 虹から飛んできた魚をまさに食べようとしてい..

節子夫人からのビデオメッセージ

ビデオメッセージ
プレスの方へ